明日は君とどこ行こう

40歳で妊娠・出産。分からないことばかりだけど、今しかない貴重な時間を楽しみたい!

育児

睡眠不足に役立つ意外なもの

出産していちばんつらかったのは睡眠不足でした。

これまで仕事でどんなに疲れていても、土日は昼まで、何なら夕方まで寝ていた私ですが、子ども、夜は全然寝付いてくれないし、夜中も起きるし、朝方も4時とかに起きて1時間ほど何やら遊んでいるから気になって眠れないし。。

寝不足のまま、次の日もふつうに育児、家事をしなければいけないので、精神的にも大変ですよね。

子どもが1歳半を過ぎて、以前よりは格段にまとめて眠れるようになり本当に助かっていますが、慢性寝不足だったときに意外に役にたったのが「smart watch」でした。今もしてます。

私は『Fitbit』というのを使ってますが、寝ている間も付けることにより、心拍数や脈拍から自分が寝ている時間をきちんと計ってくれるくれる優れもの。

夜中に何度も起こされて、結局自分がどれだけ寝たのか分からず、次の日もなんとなく寝不足。。
という状況から、実際の睡眠時間を見て「6時間は寝られたんだ」「5時間寝たから1時間は昼寝して補おう」と、少し前向きに考えられるようになったんです。

寝不足は本当につらいので、少しでも気分を変えたいという方におすすめです^^




人気ブログランキング

離乳食づくりでめまいがしたら。。

離乳食づくり、お疲れ様です!!!
うちの息子も1歳半まで成長しましたが、いまだに離乳食づくりに苦戦しています。

2回食になったあたりに「今日も離乳食作らなきゃ。。」と思った瞬間めまいがして、学生時代の友人(同級生の赤ちゃんがいる)に相談すると、フリージングのレシピ本を活用している、とのこと。

ネットで検索もいいですが、本を買ってしまえば豊富なレシピからすぐにできそうなものを作れるし、大量に作って冷凍し、食べるときに温めればよいのでおすすめです!
未だに使ってます。

私が勧められて買ったのはこちら↓
松尾みゆきさんの『フリージングで作りおき離乳食』
特に良かったレシピはスープ系。ちゃんと出汁の味を考えてあるので、息子もパクパク食べます。
フリージングで作りおき離乳食-改訂版-松尾-みゆき

いろんなメニューを見るのも楽しいですよ^^

6176EF59-B268-4F46-98AE-3CE4AFD2DF7D

4カ月半の息子と産院のABC外来へ①

昨日は出産した「永井マザーズホスピタル」のABC外来へ、母乳とミルクの量の相談に行ってきた。

現在息子は4カ月半で、生まれてからずっとミルクと母乳の混合。この混合がなかなか難しくて。。

母乳を左右それぞれ5分ずつあげ、その後ミルクを足していたんだけど、訪問の保健師さんより「10分10分でも行けそう」とのことでやってみたら、飲んだあとミルクをあまり飲まず、体重が全然増えない!という事態になってしまった。

これはやばいと、先日の4カ月検診でそれを話すと「疲れてミルクが飲めてないから、5分に戻したほうがいい」とのこと。なるほど~と思い戻すと、ミルクも飲んでくれ、体重も増え始めました。

念のため、これを機にずっと行きたかった産院の赤ちゃんのことで相談できるABC外来へ予約。
自分の母乳がどれだけ出ているのかも知りたかったし。。
ほんとは生まれて2カ月くらいで行きたかったんだけど。なかなか赤ちゃんと外出が難しかった。

久しぶりの産院。生まれたばかりの小さな赤ちゃんや、4DエコーのDVDを渡されてる妊婦さん^^
すでに懐かしい~ ホンワカした気分になる。これから生まれてくる赤ちゃん、どんな子なんだろう!?ってドキドキ、ワクワクしてた気分がよみがえってきた。

そして名前を呼ばれ、場所は離れの建物。沐浴指導もしてくれたおばあちゃん助産婦さんだった。
マンツーマンで、リラックスした雰囲気。事務的にやる感じだと思ってたから、すごくホッとした。
ミルクを飲まなくなった話をしたら、やはり「疲れて飲めてない」とのこと。
母乳をあげる前と後の息子の体重をはかり、母乳の量も初めて確認。母乳はやはり5分5分で行くことにした。おっぱいが「張る」ようなら、どんどん出した方がいいみたいなんだけど、私は1日あげないと次の日張るくらいだし、そこまで頑張ってやる必要もないみたい。

1歳でパパ・ママと同じごはんになるから、今の時期だけの心配だよーと言われ、そこまで神経質になることもないし、今のままでいこうと再確認した。


人気ブログランキング

E6AD9070-23B5-4EDF-83DC-D5FBEDCDCB16


プロフィール

しず

司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を読んだのをきっかけに歴女の道へ。

現代は鎖国してないから外国の友達を作ろう!と思い、韓国人の同い年の友達を作る。ソウルに遊びに行って住んでみたくなり短期留学。

帰ってきて韓国の家族経営の会社に就職するも1年ちょっとで退社。

方向性を見失いなんとなくブログを書き始める。

好きな音楽は「レキシ」。