明日は君とどこ行こう

40歳で妊娠・出産。分からないことばかりだけど、今しかない貴重な時間を楽しみたい!

ウォーキング

東海道53次ウォーク 小田原で会った3人組

小田原市に入るとすぐ、景色が変わりました。左側に海が見えます!!

やっぱり海を見るとテンションあがります♪ Kちゃんは「これが見たかった!」と感激していました^^

2016-10-09-14-08-09

そして国府津では、日本橋から80kmの標識が!!約フルマラソン2回分。

ちなみにこの標識、1kmごとに出ている区間もあれば、全然ないところもあります。大磯はきっちりと1kmずつ表示していて「さすが大磯~!」とKちゃんと盛り上がりました。この標識のキーホルダーあったら買うかも(笑) 

2016-10-09-14-55-30
             
さてさて、これまでは旧東海道を歩いていても、同じような東海道歩きをしている方には巡り会えなかった私たちですが、この辺りでついに同士に遭遇(^O^)

道の向こう側から歩いてきたおじさま2人とおばさま1人の3人組。「どこまで行かれるんですか?」の合言葉から始まり、3人が京都から歩いてきた70代の方々だと知りました。

もうすぐ80!というのに、ここまでの道を歩いてきたとは。。なんとなく、健康に気をつければ老後もたくさん歩けるんだ〜!と嬉しくなりました。

別れ際には、箱根山にビビる私たちに、「若いんだから、大丈夫!」と励ましまでいただき。。(>_<) 
2人して勇気をもらったのでした♪

2016-10-09-15-51-13

そして、 酒匂橋を渡るともうすぐ小田原城が見えてきます!

城下町、小田原です(^O^)!























つづく。。


 


人気ブログランキングへ

東海道53次ウォーク 歴史を守る町、大磯

夏の間は暑いので53次歩きをお休みしていましたが、ようやく涼しくなってきたので俄然やる気を出して、泊まりで歩いてきました!(極端)

雨の予報でしたが、晴れ女なので今回もかっぱを使わずに済みました^^

6月に到着した平塚駅から出発です。七夕の街~♪

2016-10-09-09-55-03

駅からしばらく歩いて、定位置の1号線まで移動。大磯に入るとすぐ、松並木が現れます。やっぱり松並木はいいな~。

大磯は『海水浴場発祥の地』だそうです。海に行きたいのをぐっとこらえて、また歩き続けます。

2016-10-09-11-16-55

大磯の方は、向こうから積極的に「こんにちは~!」と声をかけてくれます。

そして、「城山公園、行きましたか? 吉田茂邸は?」と大磯をアピールしたあと、こんな情報を教えてくれました。「大磯は4階建て以上の建物を建てちゃいけないんですよ」

え?? 景観のため?

京都とか、飛騨高山とか、有名な観光地でそういうのありそうだけど、大磯でもあるんだ!がんばってる!><
確かに、高い建物があまりありません。HPで調べたところ、自然と歴史が調和した町をつくるための条例だそうです。

東海道53次ウォークを始めてから、「レキ指数」が高い・低いという基準で街を眺めて来ましたが、「レキ指数」を守ろうとする町が存在することが嬉しかったです^^ Kちゃんは大磯に住みたいと言っていました。

さてさて、しばらく歩くと早くももう小田原市です!


2016-10-09-13-58-19

この日は小田原まで行く予定だったので、ひたすら1号線を西へと歩いて行きます。


つづく。。






人気ブログランキングへ

東海道53次ウォーク 平塚は潮の香りがする♪

3日目の53次ウォーク、後半は、茅ヶ崎から平塚まで。

藤沢でお昼を食べ、その後電車で茅ヶ崎まで行き(藤沢~茅ヶ崎は2日目に歩いたので省略)、そこから歩き始めます。

1号線に出て1.5kmほど歩くと、日本橋から60kmの標識が^^ お~ついに60km地点まで来ました。

茅ヶ崎にお住まいの方は、いつか日本橋まで逆歩してみるのも面白いかもしれません^^


2016-06-12-14-31-34


そして、茅ヶ崎と平塚の間にある、行ってみたかった「森ノ珈琲店」さんで休憩~。1号線沿いにあるので簡単に寄り道できて良かったです♪「1号線沿いにある」というだけで親近感が湧いてくるのはなぜでしょうか。面白い現象です。すべてが1号線中心の旅です。

2016-06-12-15-02-27


「森ノ珈琲店」さんを過ぎ、「馬入橋」を渡ります。昔ここには渡船場があり、その後木の橋ができ、現在の橋は4代目の橋とのこと。橋にレキシありですな。

そして橋から見渡す大きな川には水上バイクが3台。。さすがは茅ヶ崎、川でもマリンスポーツが盛んです(ぶつからないようにね~!)。

2016-06-12-15-43-59

橋を渡り、しばらく歩くと平塚の駅に到着。。そのまま帰っても良かったのですが、せっかくなので平塚のビーチへ。

駅でビールを買い、「おつかれ~」の1杯です。これが結構良くて、次回から歩き終わったら1杯やろうということに。

2016-06-12-17-05-24


地図を広げて作戦会議。これから暑くなるし、都内から遠くなるし、色々計画的に歩かないといけません。

次は、平塚~小田原まで。しかし歩くのって、ほんとに楽しいですね^^

つづく。。

2016-06-12-17-05-36






人気ブログランキングへ

東海道53次ウォーク がんばってる戸塚

3日目をむかえました、東海道53次ウォーク。東戸塚から出発です^^

6月なので暑くなってきましたが、風が気持ちいいです。

2016-06-12-09-44-52


東戸塚駅から、戸塚駅に向かって歩いていると、二度見してしまうデザインの自販機が!

2016-06-12-10-10-14

「東海道五十三次」とは!すごい!と写真を撮りましたが、後からせっかくだからお水でも買ってあげれば良かったと後悔。せっかくこんなにアピールしているのに。。。!

2016-06-12-10-21-49

そしてこんな看板も。史蹟保存会!戸塚がんばってる!

史蹟はあまりないけど、保存しようとする姿勢が素晴らしい><

たとえば、ダイソーの入っているビルに、こんな看板。

2016-06-12-10-32-35

昔ここに、戸塚宿の「江戸方見付」があったんだよ~の看板。

2016-06-12-10-32-45

今はないけど、昔に思いを馳せることができて、53次ウォークが楽しいものに。戸塚に感謝。。。!

戸塚からは、1号線を藤沢に向かって歩いていきますが、大船に向かって伸びている東海道本線のだいぶ内側を歩くので、車道も片側1車線で、のんびりとした田舎道を歩くことができ、今までで一番楽しい道でした♪

藤沢近くになると2車線に。そして歩道がなくなる(笑)

image

そして、藤沢駅に到着。Kちゃんとお昼を食べながら、戸塚について話し合いました。

私「戸塚、がんばってたね。でもレキ指数的にはどうかな・・・?」

Kちゃん「う~ん。でも、高くはないよね。。」


残念ながら、実際に史蹟が残っていないので、レキ指数は高くないのですが、とってもがんばっている戸塚が好きです。


つづく。。








人気ブログランキングへ

東海道53次ウォーク ついに横浜到着~♪

鶴見を過ぎてしばらくすると、東神奈川の駅が見えてきます。

そして、ついに日本橋から30kmの標識が!! これは感動です。


image

この標識は、だいたい1号線の1km間隔に立っているのですが、たま~になくなって3kmのちに出現したりするので、Kちゃんとそれをつっこんで楽しむという役割も果たしています。(ゴールまでよろしく頼みます!)

そして、朝7時半に日本橋に集合し、横浜駅の『BAY QUARTER』に到着したのが夜の18時ごろ。


image


途中ご飯を食べたり、休憩したりして10時間半ほどで35kmを歩いてきました。

2月の青梅マラソンで、30kmを3時間半で走ったことを考えると、3倍の時間をかけて歩いてきたことになります。

正直、ウォーキングはなかなかゴール地点に辿りつきません!(笑) イコール、それだけ地球が大きく感じられます。昔の人たちにとっては、今より日本がとても広く感じたことでしょう。

逆を考えると、今、これだけ広いと感じている「世界」が将来あっという間に行き来できるように変わっているのかと想像すると楽しいですね^^

いつもの行動を少し変えるだけで、物の見方に幅が出てくるって面白いです♪

次回は、横浜のまた『BAY QUARTER』(のマック)から2日目を出発します~


つづく。。








人気ブログランキングへ
プロフィール

しず

司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を読んだのをきっかけに歴女の道へ。

現代は鎖国してないから外国の友達を作ろう!と思い、韓国人の同い年の友達を作る。ソウルに遊びに行って住んでみたくなり短期留学。

帰ってきて韓国の家族経営の会社に就職するも1年ちょっとで退社。

方向性を見失いなんとなくブログを書き始める。

好きな音楽は「レキシ」。