明日は君とどこ行こう

40歳で妊娠・出産。分からないことばかりだけど、今しかない貴重な時間を楽しみたい!

育児

4カ月半の息子と産院のABC外来へ②

助産師さんは、受付で息子を見てから、ずっと 「いないないばあ」をしたりして遊んであげていた。「読み聞かせしてる?」と聞かれて、4カ月検診でもらった絵本をまだ開けていないことに気づいた。まだ4カ月だし。。と思ってたけど、もうこの時期から読んであげるといいらしい。

旦那さんの友達にも沢山絵本をもらったし、かれから沢山一緒に読もう!と楽しくなってきた。いないないばあや、おもちゃで遊んだり、クラシックをかけてもいいみたい。

いまの時期、すごく脳が発達する時期みたいだし、一緒に楽しんで読んでみよう! 図書館でいろんな本借りてみよう!と楽しくなってきた🌟

そんな日々の育児アドバイスももらい、今回相談できて良かった!と思った。
「分からないことがあったら、いつでも来てください」と言ってくれて、すごくホッとした。こういう相談できる場所って大事だなあ。小さなことでも、気軽に話しに行ってみるのおすすめです👍

644A6721-2F54-4DD3-AE90-94390AAFE9C9


人気ブログランキング

4カ月半の息子と産院のABC外来へ①

昨日は出産した「永井マザーズホスピタル」のABC外来へ、母乳とミルクの量の相談に行ってきた。

現在息子は4カ月半で、生まれてからずっとミルクと母乳の混合。この混合がなかなか難しくて。。

母乳を左右それぞれ5分ずつあげ、その後ミルクを足していたんだけど、訪問の保健師さんより「10分10分でも行けそう」とのことでやってみたら、飲んだあとミルクをあまり飲まず、体重が全然増えない!という事態になってしまった。

これはやばいと、先日の4カ月検診でそれを話すと「疲れてミルクが飲めてないから、5分に戻したほうがいい」とのこと。なるほど~と思い戻すと、ミルクも飲んでくれ、体重も増え始めました。

念のため、これを機にずっと行きたかった産院の赤ちゃんのことで相談できるABC外来へ予約。
自分の母乳がどれだけ出ているのかも知りたかったし。。
ほんとは生まれて2カ月くらいで行きたかったんだけど。なかなか赤ちゃんと外出が難しかった。

久しぶりの産院。生まれたばかりの小さな赤ちゃんや、4DエコーのDVDを渡されてる妊婦さん^^
すでに懐かしい~ ホンワカした気分になる。これから生まれてくる赤ちゃん、どんな子なんだろう!?ってドキドキ、ワクワクしてた気分がよみがえってきた。

そして名前を呼ばれ、場所は離れの建物。沐浴指導もしてくれたおばあちゃん助産婦さんだった。
マンツーマンで、リラックスした雰囲気。事務的にやる感じだと思ってたから、すごくホッとした。
ミルクを飲まなくなった話をしたら、やはり「疲れて飲めてない」とのこと。
母乳をあげる前と後の息子の体重をはかり、母乳の量も初めて確認。母乳はやはり5分5分で行くことにした。おっぱいが「張る」ようなら、どんどん出した方がいいみたいなんだけど、私は1日あげないと次の日張るくらいだし、そこまで頑張ってやる必要もないみたい。

1歳でパパ・ママと同じごはんになるから、今の時期だけの心配だよーと言われ、そこまで神経質になることもないし、今のままでいこうと再確認した。


人気ブログランキング

E6AD9070-23B5-4EDF-83DC-D5FBEDCDCB16


プロフィール

しず

司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を読んだのをきっかけに歴女の道へ。

現代は鎖国してないから外国の友達を作ろう!と思い、韓国人の同い年の友達を作る。ソウルに遊びに行って住んでみたくなり短期留学。

帰ってきて韓国の家族経営の会社に就職するも1年ちょっとで退社。

方向性を見失いなんとなくブログを書き始める。

好きな音楽は「レキシ」。