明日は君とどこ行こう

40歳で妊娠・出産。分からないことばかりだけど、今しかない貴重な時間を楽しみたい!

三郷中央「レコロレ」が1周年イベント

大好きな、タルトなどの焼き菓子店レコロレが1周年で、7月6日と7日に行くとシュークリームがらもらえるとのこと。

シュークリームは普段お店で売っていないので、すごく食べてみたくて昨日は11時過ぎから息子をベビーカーに乗せて行ってみた😁

着いたのは11時半ころだったけど、もう前に8組くらいのお客さんが!

商品を買わなくでももらえる、と書いてあったけど、みんな何かしら買っている様子。私もタルトを2個買いました。

お昼ごはんのあと、さっそくいただきました。

567E023C-7846-42FC-B11F-037C16B084AD

いただけるものだから、そこまで期待していなかったけど、ひと口皮を食べると程よくパリパリで、クリームは甘さ控えめで上品な味。粉砂糖も効いててとっても美味しかった! 今まで食べたシュークリームの中で、いちばん美味しかったかも?!っていうくらい。頑張って並んだ甲斐がありました。

ますますお店のファンになっちゃいました。

今日もあるそうなので、ぜひ☆

告白したら言われた「付き合うって何?」

私が本気で「婚活」を決意した話を前回書いたのですが、この時期の少し前にある男性に告白をしました。告白をしておいて、割とすぐあとに別の男性と結婚したんですが。。

サークルのようなもので知り合い、趣味が合ったので、結構頻繁にメールでやり取りしていました。

メールで、好意があることを伝えたら、返事がないままご飯に行くことに。
ご飯を食べている間も返事がなく、帰るときに聞くと「きょうだいみたいな関係」らしい。そして「付き合うって何? もし付き合って、僕がほかの女性と2人でご飯とか行くのは嫌だよね?」とのこと。その方は、女友達と2人でご飯とかふつうに行くらしい。

今思い返してみると、私に対して全然気がないですね(笑)
そのあと「今度ドライブでも行こうか~」みたいな話になったのですが、家に帰って「自分は結婚したいんだ! この貴重な時間を1年でも無駄にするわけにいかない!」と我に返り「やっぱりドライブはやめておきます。」とメールを送りました。

このときはつらかったけど「結婚願望のある男性を探す」ことの重要さを知ったので、無駄ではなかったなと。本気で結婚したいのなら、結婚につながらない関係にはだらだら時間を使わない!と決めたことは、今思い返しても正解だった気がします。


7385ba5b398d51d97b83837512c7bd71_s



人気ブログランキング

「婚活」を決意した職場でのできごと

それまでも、たまに婚活パーティーへ行ってみたり、たまに友達に知り合いを紹介してもらったり、趣味のサークルに入りいい人いないかな〜?と期待したりと、出会いの場にはちょこちょこと出かけていた。

そんなとき、職場で異動があった。異動というか、辞めた人の分も仕事をすることになり、部署掛け持ちになって、席も移動した。

すると、私より少し年上のバツイチ男性の隣になった。その人は、前の奥さんと別れて数年経っていた。

定時になり、帰る人はほとんどいないのだけど、もともとひょうきんな彼は「合コンなので帰ります!」という。それが週に何回もあり「婚活中で、絶対年内に再婚する!」という。

次第に自分の価値観が変わっていった。

婚活=恥ずかしい。人に言えない。結婚できない、できていない自分。

そう思っていた。しかし、彼の行動を見て、婚活は「恥」ではない!という衝撃を受けた。

延ばし延ばしにしていた、後輩がいいと言っていたマッチングサービスに登録した。

そして、主人に出会った。

本当に欲しいという強い気持ちは、人の心をも動かす力がある。そして私が結婚した数ヶ月あとに、その彼も本当に再婚した。

C7499A6E-15BA-4677-A191-70459BFB95E4


人気ブログランキング
プロフィール

しず

司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を読んだのをきっかけに歴女の道へ。

現代は鎖国してないから外国の友達を作ろう!と思い、韓国人の同い年の友達を作る。ソウルに遊びに行って住んでみたくなり短期留学。

帰ってきて韓国の家族経営の会社に就職するも1年ちょっとで退社。

方向性を見失いなんとなくブログを書き始める。

好きな音楽は「レキシ」。